DAZNの録画は違法?アップロードはダメ!デバイス別の録画方法も!

投稿日:2019年9月24日 更新日:

 

DAZNを利用している方の中には、好きなスポーツやお気に入りの選手のプレーを録画して保存したいと思う人もいると思います。

しかしDAZNには録画機能は付いていません。

一応、見逃し配信という試合終了後から再配信されるサービスはありますが、これは期間限定の再配信サービスで録画のように保存はできません。

そこでこの記事では、DAZNの録画について

  • DAZNを録画するのは違法なのか?
  • 違法アップロードは絶対ダメ!
  • デバイス別の録画方法

などについてを解説、紹介していきます。

DAZNの録画は違法?

DAZNで配信している全ての動画は、DAZNがスポーツ主催者と放映権契約を結んで配信しています。

その為、放映権・著作権という法律がある以上、DAZNの動画を録画をすることは違法になります。

これはDAZN公式サイトの利用規約にもしっかりと書かれています。

当サービスの全部又は一部を複製、記録もしくは保存しないこと(但し、アプリケーションの機能上、当社が許可するものを除きます。)、もしくは流用、再共有、再送信、ストリームキャプチャーをしないこと、もしくは当サービスの全部又は一部を他人に配給せず、又は他人にこれらをさせる権限を付与せず、他者がこれらをすることを可能にせず、もしくは他者にこれらをさせないこと。

引用出典:DAZN公式サイト・利用規約

この様に、基本的にDAZNの動画を録画することは著作権法で違法になります。

ただこれは、利用規約として厳しく記されているのであって、実際には「DAZNを録画をしただけで捕まる」なんてことはまずありません。

なので個人で楽しむ為だけに録画する場合は問題ありません。

これは著作権情報センターのホームページでも記されています。

私的使用のための複製(著作権法第30条)

自分自身や家族など限られた範囲内で利用するために著作物を複製することができる。ただし、デジタル方式の録音・録画機器等を用いて著作物を複製する場合には、著作権者に対し補償金の支払いが必要。コピープロテクション等技術的保護手段の回避装置などを使って行う複製については、私的複製でも著作権者の許諾が必要。私的使用目的のための複製であっても、違法著作物であることを知りながら音楽又は映像をインターネット上からダウンロードする行為は、権利制限の対象から除外される。

引用出典:公益社団法人著作権情報センター

この様に、自分や家族など限られた範囲内で利用する為だけなら録画をしても大丈夫ということです。

なのでDAZNで録画をする場合は「個人で楽しむ為だけ」ということはしっかり覚えておきましょう。

違法アップロードは絶対ダメ!

DAZNの録画は個人で楽しむ為になら可能な事は分かりました。

しかし、録画した動画をネットで配信するなどのアップロードは完全に違法です。

ネットの普及もありYouTubeやツイッターで録画したスポーツ動画を配信している人もいますが、あれは完全な違法で訴えられる可能性があります。

実際には数秒ほどの動画をツイッター等で流しても訴えられるまではないとも思えます。

しかし、録画された長時間の動画をネットで配信した場合、十分に訴えられる可能性があります。

特に近年は違法アップロードに対しての対応が厳しくなってきていて、動画配信ではありませんが「漫画村」などはそのいい例です。

なのでDAZNを録画する時は「違法アップロードはダメ」「録画は個人で楽しむ為にだけ」という事は忘れないでください。

DAZNのデバイス別の録画方法

DAZNの録画はPC、スマホ共に以外と簡単にできます。

ただ注意点としては、DAZNはPC、スマホ共に録画予約はできません。

これは仕方がない事で、DAZN自体には録画機能が無いので自分のデバイスからその都度録画する以外に方法がありません。

なので録画予約については今後のDAZNの機能拡張に期待するしかありません。

ここではデバイス別の簡単な録画方法を解説していきます。

PCのDAZN録画方法

PCでDAZNを録画するには、ブラウザGoogle Chromeの「Screencastify」という拡張プラグインを利用すると簡単に録画できます。

もちろんScreencastifyはWindows、MACのどちらでも利用できます。

Screencastifyの利用方法は、Google Chromeを起動してウェブストアからScreencastifyを検索しChromeに追加してサインインすれば利用できる様になります。

詳しい利用方法は上記の動画でも紹介していますが、もしそれでも分からない点がある場合は>>screencastify 使い方から検索し確認して下さい。

また、DAZNの録画でScreencastifyを利用する場合には1つの注意点あり、マイク設定オフにする事が重要です。

マイク設定がオンのままだと外部の音声も一緒に録画されてしまいます。

その為、Screencastifyはマイク設定オフにして利用しましょう。

iPhoneのDAZN録画方法

iPhoneではiOS11から面収録」という機能が追加されています。

iPhoneでDAZNを録画するには、この画面収録を利用するのが1番簡単です。

利用方法としては設定を開きコントロールセンターに画面収録を追加すればすぐに利用可能です。

設定方法が分からない方は、上記の画像の赤枠の部分を左から順にタップしていけばすぐに利用可能になります。

また、録画中には左上の時刻表示の部分が赤く光るので、録画停止を忘れている場合は停止しましょう。

AndroidのDAZN録画方法

AndroidスマホでDAZNを録画するには「AZ スクリーン レコーダー」というアプリを利用するのがオススメです。

>>AZ スクリーン レコーダーをインストール

「AZ スクリーン レコーダー」はAndroidスマホの画面録画を行うアプリで、root化不要で広告も無く無料で利用できます。

アプリのインストール後は権限設定を終えればすぐに画面録画を行えます。

注意点としては、AndroidスマホはiPhoneと違い様々な種類があるので、利用中のデバイスによって細かな設定が変わってくる部分もあるかも知れません。(ほぼほぼ普通に利用できますが)

利用方法で不明な点がある場合は>>AZ スクリーン レコーダー 使い方で検索してみて下さい。

また、Xperiaの場合はiPhoneと同じ様に「スクリーンレコード」という画面録画機能が備え付けられています。

録画を行う場合はスクリーンレコードを起動し録画ボタンを押せば簡単に画面録画が行えます。

なので、ご利用中のAndroidスマホがXperiaの場合は、備え付けの「スクリーンレコード」を利用しましょう。

まとめ

  • DAZNの録画は個人で楽しむ為にだけ
  • アップロードは完全に違法
  • DAZNは録画予約はできない
  • PCでの録画は「Screencastify」
  • iPhoneでの録画は画面収録
  • Androidでの録画は「AZ スクリーン レコーダー」
  • Xperiaは備え付けの「スクリーンレコード」

この記事では、DAZNの録画について解説、紹介してきました。

DAZNを録画する場合は個人で楽しむ分には問題ありませんが、録画した動画をネットへアップロードする事は完全な違法です。

なので録画した動画は個人で楽しむ為だけに利用する様にしましょう。

また、DAZNは録画予約はできないので、録画はその都度視聴しながら行わないといけません。

ただDAZNは視聴料金を見ても、スカパーなどに比べるとかなり安いので、録画に関しては我慢も必要なのかも知れませんね。

録画を行う場合は、PC、スマホ共に画面収録の形になってしまいますが、自分のデバイスで利用できるアプリや機能で録画しましょう。

ありがとうございました!

-DAZN

Copyright© 阪神タイガースラボ , 2019 All Rights Reserved.