阪神・望月惇志選手が先発転向?球種、球速、出身は?中学の校長が逮捕?

投稿日:2019年2月18日 更新日:

https://instagrammernews.com/detail/1868693678778165564

望月惇志選手は、2015年ドラフト4位で阪神に入団した若手投手です。

プロ入りから2018年までの、金本前監督が指揮した3年間では、1軍登板は全て中継ぎでした。

しかし2018年のシーズン終了後からは、先発転向を視野に入れていて、2019年春季キャンプでも先発ローテ候補として調整を続けています。

また、望月選手の出身中学の校長が、逮捕されているという噂があり、その事についても調べてみました。

この記事では、阪神・望月惇志選手の

  • プロフィール
  • 出身・球種・球速・特徴
  • 先発転向について
  • 中学の校長が逮捕された噂

などについて紹介していきます。

俳優の小栗旬は阪神ファン!望月選手・岩貞選手に似ているとの声も!

俳優の小栗旬さんは実は阪神ファンです。 東京出身なので意外ですね。 父と兄も阪神ファンのようなので家族ぐるみで虎党のようです。 そんな小栗旬さんに、阪神の望月選手と岩貞選手が似ているという声がネットで ...

続きを見る

望月惇志選手のプロフィール

画像出典:https://www.google.com/amp/s/www.daily.co.jp/tigers/2018/10/20/0011746356.shtml%3Fpg%3Damp

名前:望月惇志(もちづき あつし)

生年月日:1997年8月2日

身長・体重:190cm・89kg

血液型:AB型

背番号:61

ポジション:投手

投球・打席:右投げ右打ち

出身:神奈川県横浜市

経歴:横浜創学館高→阪神

プロ入り:2015年ドラフト4位

望月惇志選手の出身

望月選手は神奈川県横浜市の出身です。

阪神に入団する前の高校卒業までを地元横浜で過ごしました。

高校は横浜創学館に通い、2年生の春からベンチ入りしていましたが、在学中の甲子園出場はありませんでした。

ただ、3年生の時にはストレートが最速148キロを記録していたようで、2015年ドラフト会議で阪神に4位指名され、プロ入りを決めました。

望月惇志選手の球種・球速・特徴

望月選手の球種は

ストレート

スライダー

スプリット

が、主な球種です。

ストレートの最高球速は158キロで、このストレートが望月選手の投球の軸になっています。

Wikipediaによる望月選手の特徴は

190cmの長身から繰り出す角度のある最速158km/hのストレートが持ち味で、スライダー、スプリットを投げ分ける。

制球力とフィールディングが課題

阪神の中継ぎ要員として一軍公式戦での登板を重ねた2018年には、変化球の精度が低いことや、直球の質が安定していないことも露呈した。

出典:Wikipedia

先発転向へ

望月選手は金本前監督が指揮を取ったプロ入り1年目の2016年〜2018年までの3年間は、中継ぎ起用でした。

そして矢野監督が就任した2019年から先発転向、ローテ入りを目指しています。

プロ入りから3年間は中継ぎ

望月選手のプロ入りから3年間の1軍登板内容は

2016年・1試合の中継ぎ登板

2017年・1軍登板なし

2018年・37試合の中継ぎ登板

でした。

この3年を簡単に振り返ると・・・

2016年

プロ初登板の1試合のみの登板で、甲子園でのシーズン最終戦に登板し、6点リードの9回を無失点に抑えました。

2017年

4月に腰痛を発症したため、実戦復帰が8月になり、1軍登板はありませんでした。12月にはヘルニアの手術を受けています。

2018年

前年のヘルニア手術の影響で6月末まで2軍調整でしたが、7月から中継ぎとして37試合に登板しました。

 

このように、望月選手はプロ入りからの3年間は全て中継ぎ登板でした。

また、2018年シーズン終了時点で、勝ち、負け、セーブ、ホールドなどの記録を、まだ1つも記録していません。

なので今後はまず、プロ初勝利に期待です。

先発ローテ入りを目指す

望月選手は2018年シーズン終了後から、今後の先発転向を視野に入れて、秋季キャンプ、オフの自主トレを過ごしてきました。

この先発転向には

「先発と中継ぎのどちらもできるように」

という考えが、矢野監督や福原コーチにあった為のようです。

望月選手自身も先発をやりたいようなので、2019年の春季キャンプ、オープン戦、シーズン中と先発ローテ入りへのアピールが続きます。

矢野監督は2018年の秋季キャンプ時に、若手投手陣の開幕ローテ入りについて、望月、才木、浜地の実践登板後に

「若手3人。期待のピッチャーたちが来年、先発の争いの中に入ってきたら、めちゃ楽しみじゃない?超楽しみ」

と話していて、望月選手を含む若手投手からの先発ローテ入りを、かなり楽しみにしているようです。

望月選手は今後も激しい先発ローテ争いを続けることになりますが、必死にがんばってもらいましょう。

中学の校長が逮捕された?

画像出典:http://chinatorayaga.blog.jp/archives/10926754.html

望月選手は阪神入団までを地元横浜で過ごしましたが、母校の中学の校長が逮捕されているようです。

この校長が逮捕されたのは定年後で、望月選手は卒業後だったようですが、望月選手が在学時の校長だったようです。

この問題は当時のニュースでも報道されています。

児童ポルノ容疑で逮捕

この校長は

児童買春・ポルノ禁止法違反

の容疑で逮捕されています。

この校長は横浜の中学で校長になる前に、フィリピン・マニラの日本人学校に派遣されていて、そこで児童買春をしていたようです。

マニラから帰国後は、横浜市内の学校に勤めていたようですが、休暇の度にマニラを訪れて児童買春を繰り返していたようです。

当時の記事

フィリピンで女児とのみだらな行為を撮影したとして横浜市立中学校の元校長が児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で県警に逮捕された事件は8日、県内教育界に大きな波紋を広げた。

県警が8日に同容疑で逮捕したのは、高島雄平容疑者(64)。市教委によると、高島容疑者は昭和50年に市教委に採用されて市立富岡中学校に配属。63年には文部省(当時)の在外教育施設派遣試験に合格して同国の首都、マニラ市の日本人学校へ派遣された。

帰国後は市内の各中学校で教諭や副校長などを務め、市立芹が谷中学の校長を最後に平成23年に定年退職したが、その後も1年間、別の中学で教諭として再任用された。

県警によると、高島容疑者は帰国した平成3年以降も、休暇のたびに2週間ほど同国を訪れては買春を繰り返していたという。

出典:https://www.sankei.com/smp/region/news/150409/rgn1504090016-s.html

望月選手が出身中学の汚名返上

望月選手は

横浜市立芹が谷中学校

の出身です。

元校長が逮捕され、中学校としても迷惑したと思います。

望月選手としたら、もはや他人で関係ないと思いますが、望月選手が野球で有名になり、アホな校長がつけた出身中学の汚名を返上して欲しいですね。

そして横浜市立芹が谷中学校を、阪神・望月惇志の出身高として有名にしてやりましょう。

まとめ

画像出典:https://insta-stalker.com/post/Bl9xUuqln0d/

この記事では阪神・望月惇志選手の

  • プロフィール
  • 出身・球速・球種・特徴
  • 先発転向
  • 出身中学校長の逮捕

などについて紹介してきました。

望月選手は力強いストレートが魅力の投手です。

課題である変化球の精度を上げれば、十分、先発ローテ入りする可能性があると思います。

先発ローテとして活躍し、横浜市出身の有名プロ野球選手になってもらいましょう。

ありがとうございました!

また、望月選手、岩貞選手が俳優の小栗旬に似ているという声があり、以前その事についても記事にしています↓

俳優の小栗旬は阪神ファン!望月選手・岩貞選手に似ているとの声も!

俳優の小栗旬さんは実は阪神ファンです。 東京出身なので意外ですね。 父と兄も阪神ファンのようなので家族ぐるみで虎党のようです。 そんな小栗旬さんに、阪神の望月選手と岩貞選手が似ているという声がネットで ...

続きを見る

-阪神タイガース, 選手プロフィール, 選手情報
-

Copyright© 阪神タイガースラボ , 2019 All Rights Reserved.